FC2ブログ

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/01 Sun  19:17
初音ミクスマホの抽選に申し込みました

初音ミクスマホ抽選に申し込んだので
今、持っているauから初音ミクスマホが当たった時
どうしようか考えてみました。

ざっとかかる費用を計算してみましたが
抜け落ちやもっと安い方法があるかもしれないです。

Xperia feat.HATSUNE MIKU SO-04E
本体価格
83160円

1.【MNP】
メールアドレスが変わるくらい

タイプXiにねんを省く
2年間合計維持費
144,792円

2.【auをガラケーに変えて2台持ち】
メールアドレスも変わらない
初期費用
BIC SIM 3,150円
本体価格 83,160円
初期費用合計 86,310円

980円×24
23,520円

1,560円×24
37,440円

2年間合計維持費
60,960円

初期費用合計+2年間合計維持費
147,270円

計算してみたらどっちもあまり変わらないかな?

スポンサーサイト

2011/03/23 Wed  01:14
石原都知事発言関連

石原都知事も公の場で泣くことあるんだと思いました。
なんか貰い泣きしちゃいました。

「言葉にできない。ありがとう」石原都知事、感極まり言葉詰まらせる 放水活動の消防隊員に謝辞

dst11032121370087-p1.jpg


 福島第1原発事故で放水活動を行って帰京した東京消防庁ハイパーレスキュー隊員らの活動報告会が21日、東京都渋谷区の消防学校で行われた。石原慎太郎知事は参加した115人を前に感極まり、何度も言葉を詰まらせながら感謝を述べた。

 「みなさんの家族や奥さんにすまないと思う。ああ…、もう言葉にできません。本当にありがとうございました」。隊員からの活動報告を受けた石原知事は、涙を隠さず、深々と礼をした。

 石原知事は、被曝(ひばく)覚悟の活動を「まさに命がけの国運を左右する戦い。生命を賭して頑張っていただいたおかげで、大惨事になる可能性が軽減された」と称賛。さらに、「このすさんだ日本で、人間の連帯はありがたい、日本人はまだまだすてたもんじゃないということを示してくれた。これをふまえて、これにすがって、この国を立て直さなければいかん」と声を震わせた。

 活動報告会に参加した隊員の一人は「あの強気の知事が涙を流して礼を言ってくれた。上から物を言うだけの官邸と違って、われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ」と話した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110321/dst11032121370087-n1.htm


「言葉にできない」石原知事、レスキュー隊に涙

 福島第1原発事故で放水活動を行って帰京した東京消防庁ハイパーレスキュー隊員らの活動報告会が21日、東京都渋谷区の消防学校で行われた。石原慎太郎知事は参加した115人を前に感極まり、何度も言葉を詰まらせながら感謝を述べた。

 「みなさんの家族や奥さんにすまないと思う。ああ…、もう言葉にできません。本当にありがとうございました」。隊員からの活動報告を受けた石原知事は、涙を隠さず、深々と礼をした。

 石原知事は、被曝(ひばく)覚悟の活動を「まさに命がけの国運を左右する戦い。生命を賭して頑張っていただいたおかげで、大惨事になる可能性が軽減された」と称賛。さらに、「このすさんだ日本で、人間の連帯はありがたい、日本人はまだまだすてたもんじゃないということを示してくれた。これをふまえて、これにすがって、この国を立て直さなければいかん」と声を震わせた。

 活動報告会に参加した隊員の一人は「あの強気の知事が涙を流して礼を言ってくれた。上から物を言うだけの官邸と違って、われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ」と話した。(産経新聞)

http://www.sanspo.com/shakai/news/110321/sha1103212217045-n1.htm

テーマ : 東北地方太平洋沖地震   ジャンル : ニュース

2011/03/17 Thu  00:01
東京都関連

< 2011年3月16日 17:31 >

東京都の支援物資を載せたトラック出発

 16日午後、東日本大地震の被災地に向けて、東京都の食料や毛布などの支援物資を載せたトラックが出発した。

 支援物資は、アルファ化米14万食、クラッカー5万2500食、毛布1000枚、飲料水5000本、子供用肌着1万枚などで、岩手・滝沢村と宮城・気仙沼市に送られる。これらの支援物資は東京都が震災用に備蓄していたもので、都内5か所の倉庫からトラック約20台に積み込み、出発した。

 また東京都は、都営住宅など約600戸を用意し、被災者を受け入れる準備を始めるという。

http://www.news24.jp/articles/2011/03/16/07178550.html

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

2011/03/15 Tue  17:31
どうも夜勤明けの帰宅途中に被爆したっぽい

日野市(サンリオピューロランドや立川あたり)でこの異常な数値
今日の11:00頃、帰宅開始、勤務地はディズニーランドの近くから池袋となると
多分、数値はもっと高かったはず20kmと言っているがもっと広範囲の模様

東京都の石原慎太郎知事は14日午前、東日本大震災で緊急記者会見を行い、
福島第1・第2原子力発電所の爆発などによる放射能の飛散について、
「政府関係者ら専門家に東京では影響がないと説明を受けた」と話したが、
都民の安心安全のために、都独自で測定することを決めた。

まじでお願いします。今の政府信用ならない。

あっ翌日(今日3/15)には有言実行してたみたいですね。

2011.3.15 13:19

 東京都は15日、都内の観測施設で、通常の20倍以上の放射線量を観測したと発表した。

 都によると、同施設の観測器で採取した大気から、微量のヨウ素やセシウムなどの放射性物質を検出。最大放射線量は、午前6時過ぎの福島第一原発での爆発を受け、同7時過ぎから増加。同10時過ぎには、通常の20倍以上となる0・809マイクロシーベルトの放射線量が検出された。

 石原慎太郎知事は「今朝になってデータに大事な変化があると報告を受けた。ただ、直ちに健康に問題が生ずるわけではない」とした。

ガイガーカウンタ


【放射能漏れ】東京で20倍の観測 さいたまは40倍 - MSN産経ニュース
http://t.co/rFxmm8A
首都圏でも放射線量が数十倍 観測施設にアクセス殺到
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000006-jct-soci
【関連】
http://t.co/gobbES7
http://t.co/56I1ieF

■被ばく、どう予防し、どう対策すれば…
(読売新聞 - 03月15日 13:53)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1535944&media_id=20

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

2011/03/14 Mon  22:06
石原都知事発言関連

東北地方太平洋沖地震・東京都知事緊急メッセージ

平成23年3月14日更新

 先般の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 現地では時間の経過と共に、未曾有の被害が広範囲で明らかになっており、まさに国難と呼ぶべき事態であります。被災地には、これまで、首都圏の電力需要を支えていただいてまいりました。こうした事態にあって、国家にも匹敵する様々な対応力を有する首都東京の責務として、あらゆる手立てを尽くさなければなりません。

 今回、現場を預かる東京都知事として緊急のメッセージを発信して、都民の皆様・首都圏の皆様のご理解・ご協力を得たいと思います。

(東京都の初動対応)
 まず、東京都内の状況について申し上げます。

 今回の地震では東京都内においても被害が発生し、現時点で、残念ながら6名の方が亡くなり、負傷者も92名となっております。また、これまで懸念されていた帰宅困難者の問題が現実のものになり、これに対して都関係施設等を開放するなど、区市町村や関係機関とも連携して迅速に対処いたしました。

 今回の地震は、今後の首都における震災対策上、極めて重要な教訓をもたらしたと思います。これまで準備してきた想定・対処手順を改めて見直し、近年、急速に発達・普及しているインターネットなど新しい技術もより効果的に活用していく必要があります。全庁を挙げてこれに取り組み、できることから対策を追加してまいります。

 あわせて、今後、余震が続くと考えられることから、家具の転倒防止策を講じるなど、それぞれの家庭・地域でできる備えを固めていただくようお願いいたします。

(被災地への全力支援)
 続いて被災地への支援について申し上げます。

 激しい津波の爪痕、想像を絶する現地の被害が、刻々と我々に伝わっております。既に警察・消防の部隊(人員1094名、ヘリコプター8機、車両194台)、DMAT24隊・医療救護班5班(医師46名、看護師など79名)、給水チーム(給水車5台)及び上下水道の復旧先遣隊を派遣いたしました。医療チームを羽田空港に常駐させ、都立病院を含め都内の救命救急センターへの負傷者受け入れも開始しております。

 引き続き、救命救急活動・復旧復興活動のために、さらなる人員の派遣や物資の搬送は当然のこと、考えられる全ての協力を全力で行ってまいります。

 そのための具体策を立案し、必要な財源としても百億円単位で準備をするよう事務方に指示しました。港湾施設が壊滅的な被害を受けた現地に代わって京浜三港で物資等を受け入れ、被災された方々や児童・生徒のために都内に住宅等も確保するなど、三宅島全島避難の経験も活かして、現地からの要請を踏まえ、現場の実情に即した手立てを速やかに実行してまいります。

(放射能での被害は無い。冷静な対応を)
 今回の地震では、福島第一・第二原子力発電所に大きな被害が出ております。事前の想定をはるかに超える事態であり、私も、この土日に原子力の専門家・電力の専門家から話を聴きました。

 放射能が飛散したために、「被曝」という言葉が必要以上に強調され一人歩きをしておりますが、国の観測値を見ると距離の離れた東京では影響が全くありません。都民の皆様には安心をしていただける様に、現在、収集した情報を整理しホームページで公表する準備を進めております。

 都民の皆様には根拠の無い風評に惑わされることなく、冷静に行動していただくようお願いいたします。

(東京と首都圏全体で、徹底した節電を)

 一方で、現在、原子力発電所に止まらず、5つの火力発電所が運転を停止しております。このため、首都圏で必要とされる電力量4100万キロワットに対して、3100万キロワットしか供給できない状況になっております。

 必要な電力量の4分の1が不足する、かつてない非常事態にあって、東京電力は、地域をあらかじめ設定して停電を実施する、いわゆる「計画停電」を行うとしております。これは現場レベルでは様々な困難が伴うものであり、医療機関での活動を制約し、水道でも断水・濁水が発生するほか、下水の排水処理や交通へも大きな影響が出ます。国の準備、事前の情報提供が決定的に不足する中にあって、都は現場として、できる限りのことを行っております。昨日までに、病院における自家発電の点検など対策を既に指示いたしました。また、警視庁と連携して、必要に応じて警察官による交通整理なども実施してまいります。

 「計画停電」を行ってもなお電力が不足すれば、突発的な停電が発生し、テレビ・携帯電話から必要な情報を得ることすら不可能になります。大きな混乱・不測の事態を招きかねません。また、電力は、被災地での医療活動・復旧活動にも必要不可欠であります。節電は自らの生活を守るだけでなく、被災地の復旧を後押しすることにもつながる、一人ひとりができる支援策でもあるのです。

 企業の自主的な節電の取組みも始まっておりますが、東京都としても東京商工会議所などの業界団体、都内に大規模事業所を抱える企業等に要請をいたします。また、都自らも「省エネ・節電緊急対策本部」を中心に、都庁舎をはじめ関連施設の節電対策を開始するとともに、区市町村、九都県市、関東知事会とも連携してまいります。

 そして何よりも、都民の皆さん、首都圏の皆さんの協力を強く呼びかけます。具体的な方法については、ホームページで公表いたしますが、例えば、

* 自宅ではエアコンの設定温度をさげて下さい。健康な方は、思い切ってエアコン、電気カーペット等電気を使う暖房器具を切り、厚着をしてしのいで下さい。
* オフィスにおいては、照明を抑えて下さい。
* 店舗のネオンサインや看板は消灯し、営業時間を短縮して下さい。
* 使用していないパソコンなどのプラグをコンセントから抜いて下さい。


 都としても現場をできるだけ見て、状況を確認していきたいと思います。今すぐにできる取組みを、被災地を支えんという想いで積み重ねて、東京と首都圏が一致して力を合わせて国難を克服していきましょう。報道機関の皆さんも、積極的に都民・国民に伝えていただきたい。

(首都の一人ひとりの力を合わせて国難に対処)
 今回の震災は日本人にとって過去に経験したことのない規模であり、かつてない態勢で、救命救急活動、復旧復興活動にあたらなければなりません。まさに、日本の国家としての力、国民の総力が求められるものであります。そうした中で、首都東京として、生命・財産を守るための備えをさらに強化しながら、被災地の活動を全力で支えてまいります。

 今後、新たな展開が起こる都度、都民の皆さん、首都圏の皆さんに説明し、協力もお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。

本文は口述筆記ではありませんので、表現その他に若干の変更があることがあります。

東京都知事 石原 慎太郎

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

2011/03/11 Fri  00:00
石原都知事発言関連

東北地方太平洋沖地震を受けて、石原都知事が11日午後、会見を開いた。

被害の範囲が広範囲に広がりすぎて、まだ正確な情報を、全体をつかめていません。
東京都内に関して言いますと、九段会館で何か、内壁が壊れて落ちて、男と女、あわせて9人の方がけがをされて、未確認情報で1人が心肺停止という状況らしいんですが、特に千葉県に被害が起こっているみたいだね。
千葉県とは連絡を取りながら、できるだけの協力をしていくつもりであります。
ただ、これから被害がさらに東京に及ぶということになりかねないし、今程度の損壊で済むようなら、他県に比べてありがたいことですが、専門家が言っているように、震源地がだんだん下に下がってきているということは、予断を許さないと思います。
(03/11 17:25)

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

2011/02/21 Mon  16:48
民主党関連関連

民主党前原外相「赤軍派よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時

前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時
2011.2.21 12:43
衆院予算委員会で、自民党の稲田朋美氏の質問に答える前原誠司外相=21日午前、国会・衆院第一委員室(荻窪佳撮影)

 前原誠司外相は21日午前の衆院予算委員会で、野党時代の平成11年に北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたことを明らかにした。自民党の稲田朋美氏の質問に答えた。

 前原氏によると、11年6月、北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。その際、一緒に写真を撮り、帰国後に「公安調査庁に提出した」と答弁した。

 実行犯であることは一緒にいた北朝鮮側の通訳らに教えてもらったとして「まったくの偶然だった」と強調した。面会したのは若林盛亮容疑者ら4人とみられるが、前原氏は実行犯について「公安調査庁に話したのは事実だが、名前は忘れた」という。

 前原氏は訪朝について「堂々と国会議員として入った」と説明。ただ、稲田氏が「北朝鮮で織物会社の顧問の肩書の名刺を配ったのではないか」と指摘すると、前原氏は「調べて答える」と述べるにとどまった。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110221/plc11022112450006-n1.htm

テーマ : 気になったニュース   ジャンル : ニュース


      

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。