FC2ブログ

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/08/06 Wed  23:52
『ハイスコアガール』SNK、スクエニの件についてまとめてみた

2014/08/06時点

今回の事件は例えるなら例えるなら作者がドラえもん好きで許可無くドラえもんを出演させたような感じかな?

1.SNKを叩いている人がツイッターでちらほらいるが別に許諾をとりづらいという会社じゃないみたい。
昨年の深夜ドラマでは全面協力で名を連ねている。

☆『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』

ゲームメーカーも全面協力

【協力ゲーム各社】
アイレムソフトウェアエンジニアリング、SNKプレイモア、NEC、エンターブレイン、カプコン、ケイブ、KONAMI、シーエー・モバイル、スクウェア・エニックス、セイブ開発、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、タイトー、任天堂、バンダイナムコゲームス、ミリオン (五十音順)

http://www.famitsu.com/news/201309/11039798.html

京アニ作品にナコルルとキング!? アニメ『氷菓』で話題に


2.そしてスクエニが他のゲームメーカーには許諾をとっていてSNKだけ除け者に

☆「ハイスコアガール」問題、カプコン・ナムコ・セガはキャラクター使用を許諾済み

告訴したSNKプレイモアの担当者によると、同作品への同社著作物の掲載について、スク・エニから許諾依頼や相談などは「一切なかった」という。


セガは「『バーチャファイター』のキャラクターの掲載は、事前に正式にお話をいただいており、ラフのチェックもしていた。特に問題はない」としている。
バンダイナムコも「『源平討魔伝』のキャラ使用は編集部から連絡を受け、許諾している」という。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1408/06/news130.html

3.アニメ制作会社から事前許諾の連絡がきて発覚。その後、SNKが連絡しても約1年以上スクエニが無視し続けた。

「ハイスコアガール」スク・エニ告訴でSNKプレイモアが説明 「なんら誠意ある対応なかった」

報道によると、同作品のアニメ化にあたり、映像製作会社が昨年夏ごろにSNKプレイモアにキャラクターなどの使用許諾について問い合わせたことがきっかけで無断使用が発覚したという。告訴は今年5月だったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140806-00000010-zdn_n-sci

4.スクエニの対応は最悪らしくGIGAZINEもスクエニに刑事告訴しようか真剣に悩んでた。

スクエニはその一部にどういうわけか「一部上場企業」だということで高圧的態度を取るのが常態化している部署・社員がいるのは確かで、「民事的にはどうにもならない」「まったく交渉する余地がないぐらいに突っぱねまくって話をすることすらできない」というような状態に陥りやすく、仕方がないので刑事告訴しに行くかどうかを真剣に検討するため、GIGAZINEも大阪府警に相談したこともあるほどでした。

http://gigazine.net/news/20140806-highscoregirl/
スポンサーサイト

テーマ : 日記   ジャンル : 日記


       ≫ 2014年09月

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。